急病にて・・・

2007.08.15 Wednesday 23:26
0
    2週間程前。
    近所のお祭りの金魚すくいで、また1匹GETしてきた。
    ほぼ真っ白に近い美しい体色の金魚である。


    元からいた赤金魚や紅白金魚とのコントラストも美しい。

    喜び勇んで、早速金魚水槽に投入。

    特に水合わせもせず、金魚すくいの水ごと水槽へ・・・。
    その後用事があったので、急いでいたせいもある。
    元気そうな金魚だったので油断していたせいでもある。


    その数時間後、とんでもない事が起こってしまった。 ノーノー

    それは・・・


    用事を終え帰宅し、水槽を覗いて見ると、
    3匹の金魚すべてが、ヒレをたたんで底の方でぐったりしている。
     
    「!!!」 ひやひや

    なにかの感染症か?!
    金魚たちをじっくり観察してもわからない。
    強いて言えば、新たに加えた金魚の尾ヒレにかすかに小さな白点がある程度。


    しかし、白点病では、こんなにも急にこのような症状にはならない。 ムニョムニョ

    新しい金魚を加えた直後は、間違いなく3匹共とても元気だった。
    ということは、新たに加えた金魚か、金魚すくいの水が原因に違いないのだろうが、
    一体、それらの何が原因なのか・・・さっぱり想像がつかない。


    まず一番に考えられるのは、何らかの感染症。 ノーノー

    もし、毒物や有害物質の混入であれば、
    金魚をすくっている時点で弱っている金魚を何匹か見かけたことであろう。
    だが、そのような金魚はいなかった。


    とりあえず、その日は、
    塩を適量水槽に投入し、様子をみる事にした。
    塩は、金魚のたいていの病気に有効なのである。


    翌日。
    症状はいっこうに改善されていない。
    なので、水をいつもより多めに替え、さらに様子をみる事にした。


    さらにその翌日、金魚を観察していると、ある事に気がついた。 

    白い金魚の尾ヒレが赤く充血している。
    赤い金魚の体表にさらに赤い5mm程の斑点ができている。
    紅白の金魚の胸ヒレの付け根が真っ赤に充血している。


    今までに見たことのない症状。 [:ふぅ〜ん:]

    早速、ネットで調べてみた。
    赤班病・ひれあか病・・・というのが該当する。 ひやひや

    エロモナス菌という細菌が引き起こす病気。
    魚が急激に弱るという症状が合致する。
    治療は難しいらしい。
     ノーノー

    取り急ぎ、治療薬を調べた。
    メジャーな治療薬だったので、近所のホームセンターのペットコーナーでも手に入った。
    水槽に適量投入し、さらに様子をみる事にした。


    症状は、一進一退。
    エサを与えると、元気に泳ぎ回り食べてはいる。
    だが、少し経つと、また底の方で動かなくなる。


    そんな日々が3日過ぎ、赤金魚が☆になった。
    それから更に3日後、紅白金魚と白金魚が☆になった。
    金魚水槽全滅。 それが5日前の出来事である。
     [:がく〜:]

    最期は、すべてのヒレがボロボロになり、とても可愛そうな状態だった。 ポロリ

    我が家の風習に則り、近所の川で水葬にした。
    かれこれ5年半にわたる金魚水槽は幕を閉じることとなった。
    金魚達の最期の姿が脳裏に残る。
     ムニョムニョ

    それから3日程は、
    仕事が忙しかったせいもあるが、何もする気が起きず、空の水槽を放置していた。
    片付ける気にもなれない。


    しかし、水が循環するだけの水槽というのは、あまりにも虚し過ぎる。 ノーノー

    盆休みを期にリセットすることを決意。
    だが、金魚はもうやめる事にした。
    金魚すくいの金魚を立派に育てる事が楽しみではあったのだが、やはり難しい。


    たかが金魚、されど金魚。
    金魚といえど、長年飼っていたものが☆になると、悲しいものだ。
     ポロリ

    ペットショップで購入するものに比べて、弱い固体が多いのかもしれない。
    病気を持っている個体も多いのかもしれない。事実はどうなのかはわからない。
    言い訳なのかもしれないが、金魚すくいの金魚は、やはりリスクが多いのか。


    次は何か金魚以外の魚を飼おうと思う。 


    Comment
    わ〜!
    悲しい・・・悲しすぎる。
    うちにも似たようなエピソードが・・・
    6匹いた金魚がいきなり1匹に・・・・
    かろうじて今もその1匹は生きてるけど・・・尾ひれが短くなってる
    金魚って意外に存在感あるんだよね〜
    金魚がいない水槽はめちゃくちゃ悲しいよぉ

    今度は何飼う? フナとか?鯉とか?
    かめとか?魚じゃないけどwwww
    • 桔梗
    • 2007/08/16 8:34 AM
    こんなにも短時間で次々と☆になってしまったのは初めて。
    今まで病気になってもなんとか治療できていたので、かなりショック。
    でも、そんな悲しさも今はだいぶん癒えた。

    今度は、中南米原産の”プラティ”という熱帯魚を飼う予定。
    娘たちが、熱帯魚図鑑を見て、「コレがイイ♪」と言うもので・・・。
    今は、水槽をリセットして調整中。
    • えんどう
    • 2007/08/16 9:42 AM








       
    Trackback
    ペット葬儀をして安らかに眠れるように、深い愛情と感謝の気持ちで見送ってあげたいものです。
    • ペット葬儀
    • 2007/09/06 3:49 PM
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    うちのカメレオンに使っているケージです。
    懸賞・ポイント Warau.JP
    建築士のお仕事
    建築士の試験とお仕事♪
    FC2 ブログ★ランキング
    にほんブログ村ランキング参加用リンク
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉
    魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉 (JUGEMレビュー »)
    ダイアナ・ウィン ジョーンズ
    アニメよりも原作の方が・・・
    Recommend
    サジュエと魔法の本 上巻 赤の章
    サジュエと魔法の本 上巻 赤の章 (JUGEMレビュー »)
    伊藤 英彦
    『ハリーポッター』と同じくらいハマリました。
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM