親バカ日誌

2007.10.06 Saturday 22:10
0
    最近、娘1号の事で、いくつか嬉しい出来事があった。 おはな

    そのことをまとめて書こうと思う。
    はっきり言って、娘自慢満載である。
    かなりな親バカ発言なので、親バカ肯定派以外の方は、ご遠慮いただきたい。


    さて、どんな事があったのかというと・・・。


    ぴかぴか 嬉しい出来事その1 『通信簿』 ぴかぴか

    近頃の小学校の通信簿は、学期別ではなく、前期と後期の2期で分かれているらしい。
    夏休みも明けて、しばらく経ってから、娘1号が通信簿を持って帰ってきた。
    通信簿・・・いわゆる成績表である。


    あまり期待はしていなかったが、
    否、少しは期待していたのだが、

    おおかたの予想に反して、その結果はとても良かった。 おはな

    前期は、「よい」と「がんばりましょう」の2種類の判定ではある。
    娘1号の成績は、すべての項目が「よい」であった。
    覚えが悪く、トロくて、集中力がないと思っていたのだが、学校ではがんばっているようだ。 ラッキー

    エライ! よくやった我が娘よ!! 拍手


    ぴかぴか 嬉しい出来事その2 『テスト』 ぴかぴか

    2学期に入り程なくして、娘1号がテストを持って帰ってきた。
    それが・・・なんと・・・100点である。 ラッキー
    正直驚いた。

    あまりにも覚えが悪く、しかも集中力がないので、何度か叱ったことがある。

    その後も何度か、100点のテストを持って帰ってきた。
    小学校の内は、成績なんて関係ないなどと思っていた私。
    しかし、もう、嬉しくてたまらない。 ラブラブ

    覚えるのは遅いけれども、その気になればできるのね。

    やるジャン! すごいぞ我が娘よ!! 拍手


    ぴかぴか 嬉しい出来事その3 『絵日記』 ぴかぴか

    小学校の父兄参観の折、それを見つけた。 ひらめき

    夏休みの宿題には、自由研究の他に絵日記があった。
    各自、夏休みに思い出に残った出来事を1枚の絵日記にして提出するというもの。
    それが、教室の廊下の掲示板に貼られていた。


    しかし、いくら探しても、我が娘のものを見つけることができない。

    帰り際、不思議に思いながら階段を下りる途中、見覚えのある絵日記を発見。
    娘1号の絵日記である。
    他のクラスメイトの作品とは別に、階段の踊り場の掲示板に展示されていた。 ひらめき

    どうやら、各クラスの優秀作が展示されているようだ。 ラッキー

    「おぉ、でかしたぞ! 我が娘よ!!」 他の父兄の目があるので心の叫び。
    なんとも言えず嬉しいものである。

    夏休みは、仕事のスケジュールが詰まって、ほとんど何処に連れて行くこともできなかった。
    唯一、生まれ故郷へ墓参りに行ったのみ。
    そのついでに、以前、仕事でデザインを手掛けた公園の遊具を見に行った。


    直接受注ではなく、下請けで、しかも共同設計の物件。
    したがって、公には「私の設計です」とはいえないものである。

    しかし、娘1号にとっては、父親である私が手掛けた遊具である。
    誇らしくもあり、嬉しいらしい。
     ラッキー

    全長30m程のアスレチック系の遊具である。
    遊具の内容自体もとても気に入ったらしく、炎天下の中、1時間程元気に遊びまわっていた。
    娘1号も、それに付き合っていた私も、もう汗だく。

    そんな出来事を絵日記にしていたのだ。

    確かに、私は絵の見本を描いて見せたし、妻は文章の助言をした。
    しかし、手伝うことは全くしなかった。
    最後までがんばって自力で仕上げたのは娘1号である。 ニコニコ

    結果も嬉しいが、彼女の頑張りが何より嬉しい。
    私の仕事を絵日記にしてくれた事もとても嬉しい。
    でも、やっぱり、選ばれたという結果もまた嬉しい。


    この嬉しさ、どう表現してよいのか分からないくらい嬉しい。 ラッキー

    トロくても、覚えが悪くても、集中力がなくても、
    気付かぬうちに、それらを補うほどに一生懸命がんばっていたんだね。
    いつの間にか成長していたのね。


    最近かなりナマイキになってきて、ちょっと憎らしい時もある。
    けれど、君の父親であることが嬉しいよ。
    これからもガンバレ! 我が娘よ。 グッド

    ビバ! 親バカ スタイル!! 日の出


    Comment
    なんだか・・素敵・・
    • キャッチャー
    • 2007/10/06 10:41 PM
    えへっ♪

    どうもありがとう。

    • えんどう
    • 2007/10/06 10:45 PM
    かっわいい〜!!
    子供の天真爛漫の姿ってなんとも言えないですね。

    うちの父親は長男なので、お祖母ちゃん家にいくと
    よくいとこ達の面倒をみました。おしめを換えてやったり
    あやしたりして、日本に来るまで遊んであげてました。

    兄弟がいない分、お互い本当の兄弟のように何でも話して
    くれて、それこそえんどうさんの日記のように、テストで
    100点とったよとか、学校でこんなことあったよとか、会う
    度に話してくれて、二人とも可愛いヤツです。

    もう何年もあっていないので、そろそろ会いに行こうかと
    思います。
    • あき
    • 2007/10/07 12:10 AM
    娘さん、頑張りました!!
    子供って凄い成長するんですね。

    かけだしの建築家さんが娘さん自慢の様に
    娘さんもパパの遊具が自慢で…

    やっぱり親子って暖かいですね(泣)

    素敵なお話、有り難うございました。
    • miyu
    • 2007/10/07 1:47 AM
    めちゃめちゃ気持ち良くわかるよ!!!

    良い娘さんたちだね!!日記はちょっとほろっときたよ。。
    ビバ! 親バカ スタイル!!
    • K'suke
    • 2007/10/07 3:29 AM
    あき さん

    最近、おねえさん気取りで、クールになってきた。
    ちょっと憎たらしい時もある。
    だけどね。やっぱしカワイイ♪

    いとこ達と会えるといいね。
    お金を貯めて、いっチャイナ♪
    (↑親父ギャグ?!)


    miyuさん

    うん♪ どんどん成長しています。
    いつも驚かされます。
    そして、つくづく子供がいるっていいものだなと思います。


    K’suke さん

    ありがとう。
    お互い娘を持つ父親同士。
    親バカ街道突っ走ろうぜ!! (笑)
    • えんどう
    • 2007/10/07 6:04 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    うちのカメレオンに使っているケージです。
    懸賞・ポイント Warau.JP
    建築士のお仕事
    建築士の試験とお仕事♪
    FC2 ブログ★ランキング
    にほんブログ村ランキング参加用リンク
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉
    魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉 (JUGEMレビュー »)
    ダイアナ・ウィン ジョーンズ
    アニメよりも原作の方が・・・
    Recommend
    サジュエと魔法の本 上巻 赤の章
    サジュエと魔法の本 上巻 赤の章 (JUGEMレビュー »)
    伊藤 英彦
    『ハリーポッター』と同じくらいハマリました。
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM